日本語 English
東京工業大学の細野教授が開発したアンモニア合成技術を使用することにより、アンモニアをフレキシブルな条件で供給できる社会を実現します

役員紹介

代表取締役

月丘 誠一

2001 年
ソニー㈱ グローバルマーケティング部門長
2003 年
ソニーケミカル㈱ 代表取締役社長
2008 年
㈱イノアックコーポレーション 専務取締役
2015 年
㈱産業革新機構 シニアアドバイザー
2015 年
ユニバーサルマテリアルズインキュベーター㈱ 代表取締役パートナー(現任)

 

サイエンティフィック・カウンシル

当社は、触媒の開発を含む開発計画の進捗の程度や方向性を客観的に判断する諮問機関として、サイエンティフィック・カウンシルを設置いたしました。サイエンティフィック・カウンシルメンバーは、中立的な立場で判断でき、かつ触媒技術やプラントエンジニアリングに知見がある研究者・技術者を中心に構成されています。

 

細野秀雄

1982
東京都立大学大学院工学研究科 博士課程修了(工学博士)
1982
名古屋工業大学工学部 助手
1988
ヴァンダービルド大学 客員准教授
1990
名古屋工業大学工学部 助教授
1993
東京工業大学工業材料研究所 助教授
1995
岡崎国立共同研究機構分子科学研究所 助教授
1999
東京工業大学応用セラミック研究所(現・フロンティア材料研究所) 教授
1999-2004
ERATO(JST)「細野透明電子活性プロジェクト」総括責任者
2014-
ACCEL(JST) 研究リーダー
(公職等)
日本学術会議会員、日本セラミックス協会理事、Materials Research Society 理事等を歴任
 

 

菊地英一

1969
早稲田大学大学院理工学研究科 博士課程修了(工学博士)
1969
早稲田大学理工学部 助手
1972-1973
カナダアルバータ大学客員研究員
1975
早稲田大学理工学部 助教授
1980
同 教授
2007
早稲田大学理工学術院教授
2012
早稲田大学名誉教授
(公職等)
ゼオライト学会会長、触媒学会会長、石油学会会長、国際触媒学会日本代表、第3回環境触媒国際会議議長等を歴任
 

 

黒田一幸

1979
早稲田大学大学院理工学研究科 博士課程修了(工学博士)
1979
早稲田大学理工学部 助手
1980
British Council Scholarship(英国アバディーン大学)
1982
早稲田大学理工学部 専任講師
1984
同 助教授
1989
同 教授
2007
早稲田大学理工学術院教授
2002-2007
CREST(JST)研究代表者
2007-2009
ストックホルム大学Affiliated Professor
(公職等)
International Mesostructured Materials Association会長、ゼオライト学会会長、日本粘土学会会長、日本ゾルゲル学会会長、日本化学会副会長、日本セラミックス協会副会長等を歴任
 

 

岸野光広

1986
味の素中央研究所入社
1999
ブラジル味の素勤務
2006
味の素バイオ工業化センター勤務
2012
West African Seasoning勤務
2015
味の素バイオファイン研究所 Global Executive Professional